fc2ブログ

記事一覧

ET673 アディスアベバ行き(2)(2018年5月)

アディスアベバに到着です。まもなくアディスアベバ。先程まで横になってた女性が前方の自席に戻りました。ということで窓側から着陸を眺めます。アディスアベバが見え始めます。これから着陸するボレ国際空港。空港の北西方向が都市の中心のようです。街はずれまで来て東に向きを変えます。再び、街が見え始めます。駅のような建物。ジブチと結ぶ鉄道のアディスアベバの駅のようです。6時59分。ボレ国際空港に西から着陸。アジア...

続きを読む

ET673 アディスアベバ行き(1)(2018年5月)

香港からアディスアベバに向かいます。香港 1:25-アディスアベバ 7:10 所要時間は10時間45分。ヨーロッパへの12時間、メキシコからの14時間35分に比べればまだまだ余裕です。エコノミーの長距離も慣れてきました。今回は更に横になれます。1時56分、31分遅れの出発です。成田・香港間よりは混んでます。ひじ掛けが上がってる所は横になってるんでしょう。出発から約50分。二度目の機内食は日本時間の4時前です。チキンの炒め物。香...

続きを読む

ET673 香港経由アディスアベバ行き(2)(2018年5月)

アディスアベバ行きは6月から週4便になりますが経由地が香港からソウルとなります。所要時間が16時間40分から15時間45分に短縮されても、ソウルからの12時間よりは香港からの10時間の方がまだ楽な気がします。多少、嫌韓気味でもありますが、こんな事情もあっての今回のケープタウン行きです。香港に到着します。静かな機内。ちなみに私の席は、どこから来たのか白人女性が横になってました。どうせならとアフリカの映画を見てみま...

続きを読む

ET673 香港経由アディスアベバ行き(1)(2018年5月)

エーゲ航空のマイルズ+ボーナスで年間24000マイル乗る。東南アジアに年2,3回。長距離に年1回。こんなペースが今の自分には合ってます。しかし、ゴールデンウィークを迎えようとしてるのに搭乗実績は前年12月の羽田-バンコクとホーチミン-成田のみ。ここで長距離に乗っておかないときつくなると、慌てて計画を立て始めます。5月1日、2日は出勤ですので早くても3日からの出発。思ったより3日出発は長距離の航空券の値段も下がり始め...

続きを読む

NH834 成田行き(2)(2017年12月)

ホーチミンから成田に到着です。映画はダンケルク。ほぼ最後部でしたので機内食が配られたのは離陸から1時間40分後。映画も半ば見終わってます。赤ワインを飲み始めてます。うどんと前菜はツナサラダ、ポークハム、スモークビーフ。チキンハンバーグ・トマトソース。きざみのりを使い忘れた。ワインのあてにしたのかな?2本目はローガン・ラッキー。珍しくこの映画は先日に見たばかり。成田に着陸です。定刻に到着。数分前のアクセ...

続きを読む

NH834 成田行き(1)(2017年12月)

ホーチミンから帰国です。寝過ごすことなくチェックインできた事に安堵します。6時過ぎ、出国審査待ちの列。隣のゲートが開いて15分程で済みました。JALは787。ローズラウンジ。今はこの時には無かったル・サイゴンネイズ・ラウンジが使えますが、こちらはあらためて。国際線ターミナルが新しくなってからのラウンジ利用は初めてでした。頭は重くても食欲はあったようで、フォーとチャーハンの様なのを少々。食べてる途中でマスタ...

続きを読む

モンド・ベトナム(2)(2017年12月)

モンド・ベトナムとホーチミンの夜が続きます。モンド・ベトナムで飲んでます。マスターと日本人バーテンダーのOと記念写真。マスターが客に捉まってしまい、もう一杯、飲んで待っててと。ジントニック。時間ができたのでOとじっくりと話せました。3年半前に食事した2階。その後、ランチ内容の変更に伴い2回程改装したそうなので、最後に見に行きます。1時間後、モンド・ベトナムを出ます。名残惜しい。また、ヘムに戻ります。3軒...

続きを読む

モンド・ベトナム(1)(2017年12月)

3年ぶりに知人の居るモンド・ベトナムに行こうと思いホーチミンへ。せっかくなら東京からマスターが来てる時期でこの日程です。しかし、ここでまさかの一言を聞く事になるとは思いませんでした。ホーチミンに着くとマスターからメールが入ってます。空港のタクシー乗り場の場所。乗っていいいタクシーの社名などなど。指示どおりタクシーに乗り市内へ向かいます。相変わらずバイクが凄い。一車線はバイク専用と化してます。統一会...

続きを読む

FD654 ホーチミン行き(2017年12月)

タイ・エアアジアでホーチミンへ向かいます。FD654 バンコク・ドンムアン 15:55-ホーチミン 17:30 A320-200B747はバーレーン王室の専用機のようです。定刻に出発。LCCながらタイ・エアアジアは遅れた記憶がありません。隣の韓国人の態度のでかさに辟易してましたが、思ったとおりに反対側のタイ人と揉めてました。雲が多いので離陸してからは昼寝。ホーチミンへ高度を下げて行きます。ドンナイ川と言うらしい。サイゴン川を渡った...

続きを読む

ドンムアン空港(2017年12月)

ルンピニー公園と朝食と午後はドンムアン空港に向かいます。インパクトがあるのはトカゲ。枚数的に空港内が多いのでこのタイトルです。前回に続きルンピニー公園からスタート。ミズオオトカゲが泳いでます。ランコース脇にミズオオトカゲ。この写真を使いたくて、時間的に前回と入れ替えてます。8時半。タニヤを通りホテルへ戻ります。朝食。プロセッコは外せません。13時半。ホテルをチェックアウトしドンムアン空港へ。エアアジ...

続きを読む

ル・メリディアン(2017年12月)

バンコク最後の宿泊はル・メリディアンに泊まります。部屋はコーナーながらスイートではありません。昨年は駆け込むように維持したプラチナ。この年は早々と更新を断念。最後にと思いましたが願いは叶いません。6時半過ぎ。カクテルタイムはバンブーシック。貸切続きで1年3か月ぶり。顔見知りは居なくなってしまったようです。最後にマティーニ。パッポンのナイトマーケットを通り抜け、夕食へ。久々に来たのはシーロム通りのシー...

続きを読む

ルンピニー公園(2)(2017年12月)

ルンピニー公園からチェックアウトまでです。ルンピニー公園。いました、ミズオオトカゲ。マラソンのスタートとゴール地点。ルンピニー公園から遊歩道をホテルの方へ戻ります。途中、遊歩道を降りるとバンコクの下町っぽい一角。場所柄、一等地と言ってもいい場所ですが…。高速道路のエアアジアの広告はよく見ると日本です。ベンジャキティ公園でゴール。朝食はロッシーニ。いつものことながらアップルジュースが美味い。プロセッ...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

オーストラリア シドニー 羽田空港 B787-9 ANA 沖縄 プレミアムクラス 那覇 E6系 仙台 JR東日本 東北新幹線 E5系 宮城峡蒸溜所 仙山線 E721系 仙台市交通局 大阪 B787-8 伊丹空港 B767-300 A321 高知 JR四国 土佐久礼 2700系 土讃線 とさでん 2000系 中村 土佐くろしお鉄道 中村線 四万十川 窪川 松山 予土線 宇和島 キハ32形 予讃線 伊予鉄 8000系 高松 ことでん バンコク タイ ビジネスクラス 北谷 名古屋 東海道新幹線 近鉄 JR東海 ひのとり 近鉄特急 徳島 A320 高徳線 鳴門線 徳島バス A380-800 成田空港 B737 ソラシドエア 鹿児島 鹿児島市電 キハ40系 指宿枕崎線 JR九州 鹿児島交通 熊本 肥薩線 キハ185系 鹿児島本線 熊本市電 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 883系 北九州 大分 日豊本線 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 韓国 ソウル アシアナ航空 タイ国際航空 B747-400 サイパン 北マリアナ諸島 スカイマーク チェンライ エアアジア ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ホーチミン ベトナム ベトジェット ミャンマー マンダレー バガン ゴールデン・ミャンマー航空 ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 ロシア S7航空 ウラジオストク エチオピア航空 アディスアベバ エチオピア 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス航空 ラオス エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ TAPポルトガル航空 リスボン A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル航空 ブリュッセル ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 浜松 豊橋 東海道本線 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)