fc2ブログ

記事一覧

ブルネイ行きバス(バンガル)(2015年9月)

ブルネイの飛び地テンブロン地区に入ります。バスが出発して1分でブルネイのチェックポイントです。増補した頁に最初に押された入国印でブルネイ入国です。ANAの機内で配られたスナック菓子。13時47分に出発。走り始めて15分。バンガルの街に停まります。ビザの問題でしょうか。中国籍の方が降ろされてしまいました。ブルネイ入国から21分。次のボーダー。もう出国です。入国印が押されて40分程で出国印。14時14分。入国は20分程と...

続きを読む

ブルネイ行きバス(ラワス)(2015年9月)

ラワスの街とマレーシアを出国します。バスターミナルでも食べることができるようです。しばらく、バスターミナル周辺をウロウロします。とは言っても、特に行くような場所がある訳でもありません。ブルネイから来た場合、両替する場所すら無いそうです。12時48分。ラワスを出発。出発してすぐに、コタキナバルへ向かうバスとすれ違い。何か、荷物を渡してます。コタキナバルから持ってきた物を持って帰る?後々、考えるとよく判り...

続きを読む

ブルネイ行きバス(シピタンからラワス)(2015年9月)

最初のボーダーを越えます。シピタンを出発。ところが後ろから乗客がいないと。街中を一回りしてバス乗り場へ戻り、乗客を乗せて4分後の10時49分に再出発です。ホテルから青りんごを持ってきました。11時9分。最初のボーダーに到着です。ここは国境ではなく州境。手前でサバ州の出境審査、隣でサラワク州の入境審査を行います。ところが最初の客の手続きがなかなか進まない。パスポートは中国籍のようで何か揉めてます。マレーシア...

続きを読む

ブルネイ行きバス(コタキナバルからシピタン)(2015年9月)

昨年、カンボジアとミャンマーに入国したので東南アジアは残り2か国。ボルネオに来たのもブルネイに行こうと思ったのがきっかけです。どうせ行くならとマレーシア、ブルネイ間の国境越え。バスで8時間半のボーダー越えスタンプラリーが始まります。今回の旅行で完全に頁が足りないので、増補しました。9月1日火曜日7時前だったので下の階で朝食。チェックアウトはラウンジで顔なじみとなったスタッフとお別れです。Jesselton Expre...

続きを読む

コタキナバル三夜目(2015年8月)

昼食後、モスクや博物館のある街の南側へ行くつもりが、ホテルに立ち寄って涼んでいたら昼寝タイムになってしまい、コタキナバル最後の夜を迎えます。昼寝後はクラブラウンジです。昼食後、近くにビールが飲める店を見つけ立ち寄ったものと記憶してましたが、写真が無いので飲んでないようです。6時22分に日没です。ガヤ島。昼頃に行った水上集落が見えます。午前は閑散としていた魚市場も活気が戻ってました。今夜はここで食べて...

続きを読む

ガヤ島水上家屋(2)(2015年8月)

今回もガヤ島の水上家屋が続きます。この中ではなかなか立派な造りです。モスクの様な建物が見えてきました。モスクはこの中ではかなり大きな建物です。船着場でしょうか。子供の笑顔がいいです。約30分、ボートからの水上家屋見物でした。真ん中辺りが宿泊してるメリディアン。左の丘にシグナルヒル展望台があります。既に2時。少し遅い昼食はチキンライス。こうして見ると、どこかへ上陸すればよかったかと思ってしまいます。コ...

続きを読む

ガヤ島水上家屋(1)(2015年8月)

シグナルヒルを下り、ガヤ島の水上家屋へ行ってみます。黄色の建物の手前から登ってきました。登りと違う道で下りましたが、こちらの方が急です。また警察前。ガヤ通りに戻って、まずはビール。シグナルヒルに登る前、ここでボートに誘われました。面白そうなので乗ってみます。向う先はガヤ島の手前に建つ水上家屋です。随分と細い柱で支えてます。台風も殆ど無いようですが…。一家に一艘。水路にかかる橋。生活には欠かせません...

続きを読む

シグナルヒル展望台(2015年8月)

コタキナバル三日目。当初の予定は昨日は市内見物。この日はキナバル山の方へ行ってみようと思ってましたが、1日遅れの市内見物です。8月31日月曜日今朝の朝食はラウンジです。窓の外。上空は離陸機が頻繁に飛んで行きます。既に11時を過ぎてしまいました。海辺の魚市場、フードコートは休みのようです。その横に建つ小さなモスクです。近くのマーケットを眺めて、海辺と街中を結ぶ歩道橋。この辺りは昨日、警察帰りに通った場所。...

続きを読む

コタキナバル二夜目(2015年8月)

コタキナバル二日目。夕方から夜です。夕方からはクラブラウンジです。外は曇りがち。陽が沈む頃、雲間に太陽が顔を出します。陽が沈む前から、白ワインから赤ワインに切り替わってます。その後は何度も行ってる海辺のフードコート、市場です。ぶれちゃった。もう一枚と言ったら、隠れてしまいました。ピンクの魚は何でしょうか?ラウンジで食べたせいか、この手羽先を食べたら夕食はお終いです。市民公園の辺りでしょうか。路上マ...

続きを読む

午後のコタキナバル(2015年8月)

午後と書きながら、出だしは午前。晴々としないせいかダラダラ過ごす午後です。いつもなら写真を見ながら気分が高揚するのですが、この日の事は書き手も気乗りがしません。ダラダラと街中を歩きながらホテルへ帰ります。まっすぐ帰っても10分もかからない距離です。マレーシア国旗と共に掲げられる旗はサバ州旗。辛そう~!2日後、バスでバンダルスリブガワンへ向かう予定。警察署近くのバスターミナルから出るものと思っていたら...

続きを読む

朝のコタキナバル(2015年8月)

盗難に遭った翌日。まずは警察に出向いてポリスレポートを作成してもらいます。8月30日日曜日窓の外はコタキナバルの海です。昨夜は電話を止めたり、保険会社に連絡したりと連絡に追われました。携帯もガラケーが残ってます。今一、気分が晴れません。朝食はラウンジでなく、下の階へ行ってみます。食後は周囲を軽く出歩いてみます。ムルデカ広場。ポリスレポートを作成に警察署に向かいます。アトキンソン時計塔。コタキナバルの...

続きを読む

コタキナバルで盗難!(2015年8月)

と、今回はこんなタイトルでスタートです。着いた初日の晩に置き引きに遭ってしまいました。ちょっとした油断。カメラ、スマホ、その時に持っていなくてもよかった機内音楽用のipad touchがショルダーバッグと共にやられてしまいました。金銭トラブル、物品の置き忘れ、実証しづらい多少の金銭の盗難にあった事はありますが、海外旅行29年目、確実な盗難事件です。しかし盗まれたカメラはこの旅行の際に購入した物。まだ1年経って...

続きを読む

おがさわら丸父島行き(二見港)(2014年12月)

父島二見港に上陸です。西島と後方は兄島。左、西島と右、兄島。兄島は父島の北にある大きな島です。父島です。二見湾内が徐々に見え始めてきました。二見湾内に入ってきました。おがさわら丸が停泊する父島二見港船客待合所。その右側は、ははじま丸が停泊するははじま丸待合所。湾の奥の二見漁港。11時前。定刻より30分以上早く着きました。10時58分に接岸です。船室に置いた荷物を持ち、父島に上陸。宿泊先からの送迎が多いです...

続きを読む

おがさわら丸父島行き(聟島列島)(2014年12月)

おがさわら丸の航海。夜が明けました。12月28日日曜日。完全に二日酔いから解放されました。6時17分。日の出を見ようと甲板は混みあってます。しかし、水平線上は厚い雲。確実に日は昇ってますが見えません。やっと雲間に。見えたー!まもなく聟島列島に差し掛かる朝7時。レストラン、朝食待ちです。サラダが特に高かった印象。総額1320円は高いなあ。朝食後は甲板。8時半過ぎ、聟島列島が真横に見えてきました。北之島と総称され...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

オーストラリア シドニー 羽田空港 B787-9 ANA 沖縄 プレミアムクラス 那覇 E6系 仙台 JR東日本 東北新幹線 E5系 宮城峡蒸溜所 仙山線 E721系 仙台市交通局 大阪 伊丹空港 B787-8 B767-300 A321 高知 JR四国 土佐久礼 2700系 土讃線 とさでん 2000系 土佐くろしお鉄道 中村 中村線 四万十川 窪川 松山 予土線 キハ32形 宇和島 予讃線 伊予鉄 高松 8000系 ことでん バンコク タイ ビジネスクラス 北谷 名古屋 東海道新幹線 近鉄 JR東海 ひのとり 近鉄特急 徳島 A320 高徳線 鳴門線 徳島バス A380-800 成田空港 B737 ソラシドエア 鹿児島 鹿児島市電 キハ40系 指宿枕崎線 JR九州 鹿児島交通 肥薩線 熊本 キハ185系 熊本市電 鹿児島本線 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 北九州 883系 大分 日豊本線 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 韓国 ソウル アシアナ航空 タイ国際航空 B747-400 サイパン 北マリアナ諸島 スカイマーク チェンライ エアアジア ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ホーチミン ベトナム ベトジェット ミャンマー マンダレー バガン ゴールデン・ミャンマー航空 ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 ロシア S7航空 ウラジオストク エチオピア航空 アディスアベバ エチオピア 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス航空 ラオス エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ TAPポルトガル航空 リスボン A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル航空 ブリュッセル ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 浜松 豊橋 東海道本線 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)