fc2ブログ

記事一覧

NH1844 羽田行き(3)(2015年10月)

最後は普段は端折る羽田でのタキシングと降機の模様です。着陸後、第1ターミナル前を通り過ぎます。JALの国内線専用B777も退役しました。最後の一口も飲み尽くしました。第2ターミナルが見えてきました。この辺りも国際線用に作り変えられてます。第2ターミナルが見えてきました。この辺りも国際線用に作り変えられてます。10時40分。5分早く到着。4分早い出発でしたので34分でした。10時42分。ボーディグブリッジが接続されます。...

続きを読む

NH1844 羽田行き(2)(2015年10月)

今回の旅行記。細々と時刻を表記してますが、元々は35分の機内サービスはどんな感じだろうと記録してみました。時刻表上は35分のプレミアムクラスです。富士山がうっすらと見えます。10時14分。ベルトサイン消灯は離陸の3分後。房総半島が見え始めてます。10時16分。茶菓子が運ばれてきました。10時18分。4分後にはベルトサイン点灯で着陸態勢に入ります。そしてシャンパンが来ました。内房線の和田浦の辺り。10時21分。和田浦から...

続きを読む

NH1844 羽田行き(1)(2015年10月)

普通席との差額は3000円の12540円。35分、74マイルと短いプレミアムクラスで帰ります。9時26分。セキュリティチェックを抜け待合室に入ります。NH1844 大島 10:10-羽田 10:45 B737-7009時50分。調布行きの新中央航空が出発します。9時54分。搭乗開始。9時56分。機内に入ります。プレミアムクラス。福岡行きで乗って以来の4年ぶり。この後も6年程乗ってません。プレミアムクラスの乗客は2人でした。10時3分。タラップ車が外されます...

続きを読む

大島行きお出迎え(2015年10月)

羽田に向かう飛行機を出迎えます。10月4日日曜日7時半頃に朝食。もう一人、宿泊客がいるようでしたが顔を合わせることなく食べ終えていたようです。8時半に元町港を出るバスに乗るつもりでしたが、ホテルの時刻表が先月までのもので出発済でした。次のバスでは着陸に間に合わないので空港まで歩きます。前日に登った三原山登山道路への分岐まで来れば空港までの半ばを越えてそうです。ここで蜘蛛の巣が顔に張り付きました。歩いて...

続きを読む

大島の夜(2015年10月)

大島の夜です。この道しるべを見て大島のサクラ株まで戻ります。大島のサクラ株。こういうのを読まないとよく分かりません。島の北側を走り空港近くのレンタカー屋まで戻ります。レンタカー屋で本日の宿まで送ってもらいました。ホテルと思って予約したんだが…。観光協会で宿泊割引券を貰うと3000円割引になるので元町港まで行きます。マンダリンアイランドホテル。良くも悪くもネットの評判どおりです。6時過ぎに出かけます。歩い...

続きを読む

三原山(2015年10月)

島を一周したら三原山へ行きます。波浮港見晴台。昔ながらの郵便ポストを結構見かけます。筆島。ここでべっこうにぎりを食べようとテイクアウトしました。いわゆる島寿司です。風の強さを考えてませんでした。ゆっくり食べるどころでなく、ほおばります。更に坂道を登り、眺めのよさそうな場所まで戻りました。再び波浮港の方へ。黒船に備えた鉄砲場と書かれた方へ行ってみます。大戦時の軍の施設もあった場所ですが、あまり写真を...

続きを読む

波浮港(2015年10月)

島の東側を南下し波浮の港へ行きます。羽田行きを見送ってます。中心あたりの小さな白い点がB737です。エレベーターを降りると東邦航空と新中央航空の出発ゲート前。ここで荷物検査を行うようです。この日の出発便は無いのでANAカウンター前の荷物検査機はカバーで覆われてます。大島空港滑走路反対側。レンタカーでなく原付を予約してます。レンタカー屋に迎えに来てもらい空港近くのオフィスから乗ってきました。まずは元町に出...

続きを読む

羽田行きお見送り(2015年10月)

羽田行きの出発を見送ります。2階待合室前。3階の送迎デッキ。天城山。こちらは大島三原山。まだ出発まで30分以上あるのでターミナル外観も眺めます。ターミナル入口の少し奥に古いタイプの郵便ポストが立ってます。再び送迎デッキ。調布行きの搭乗が始まってます。9時56分。調布行き離陸。出発時刻13分前に搭乗開始。乗客数えてみましたが3人です。出発時刻10分前にタラップ車がはずされます。10時7分。3分早く出発。10時12分に離...

続きを読む

NH1843 大島行き(3)(2015年10月)

大島空港に到着です。9時22分。滑走路上をUターン。大島空港ターミナル。9時24分。滑走路をはずれます。9時25分。ターミナル前に到着。出発時に使用する通路。到着はそのままターミナル1階です。調布から来た新中央航空のドルニエ228。コンパクトな空港ターミナル。そのまま折り返しはしません。セキュリティの先は待合室です。海外・国内旅行(2015)...

続きを読む

NH1843 大島行き(2)(2015年10月)

大島空港に着陸です。9時3分。三浦市上空。城ヶ島と三崎。三浦半島西側。映像はぐるっと神奈川。たまたまか?大島線のみか?分りません。9時7分。紙コップ回収。9時9分。ベルトサイン点灯。消灯時間は9分でした。離陸から富士山を見続けてます。9時11分。伊豆半島天城山が見え始めます。9時14分。伊豆半島の先端が見えると左旋回。新島。式根島。神津島。新島の手前の利島。9時15分。旋回が終わり大島が見えてきました。逆側は三崎...

続きを読む

NH1843 大島行き(1)(2015年10月)

今更ながら2015年10月。今から7年前の大島です。海外の旅行記を優先してたら7年も経ってしまいましたが旅行記予定はあり、2015年の目次ページに国内の文字を入れてました。この月の24日を最後に大島線からANAが撤退。最初で最後の大島線に搭乗です。前年の三宅島は火山ガス、天候で日程を決めることができなかったのを考えると、心配していた台風もなく予定どおりに出発です。10月3日土曜日出発時刻20分前。ラウンジを出て搭乗口に...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

オーストラリア シドニー 羽田空港 B787-9 ANA 沖縄 プレミアムクラス 那覇 E6系 仙台 JR東日本 東北新幹線 E5系 宮城峡蒸溜所 仙山線 E721系 仙台市交通局 大阪 伊丹空港 B787-8 B767-300 A321 高知 JR四国 土佐久礼 2700系 土讃線 とさでん 2000系 土佐くろしお鉄道 中村 中村線 四万十川 窪川 松山 予土線 キハ32形 宇和島 予讃線 伊予鉄 高松 8000系 ことでん バンコク タイ ビジネスクラス 北谷 名古屋 東海道新幹線 近鉄 JR東海 ひのとり 近鉄特急 徳島 A320 高徳線 鳴門線 徳島バス A380-800 成田空港 B737 ソラシドエア 鹿児島 鹿児島市電 キハ40系 指宿枕崎線 JR九州 鹿児島交通 肥薩線 熊本 キハ185系 熊本市電 鹿児島本線 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 北九州 883系 大分 日豊本線 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 韓国 ソウル アシアナ航空 タイ国際航空 B747-400 サイパン 北マリアナ諸島 スカイマーク チェンライ エアアジア ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ホーチミン ベトナム ベトジェット ミャンマー マンダレー バガン ゴールデン・ミャンマー航空 ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 ロシア S7航空 ウラジオストク エチオピア航空 アディスアベバ エチオピア 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス航空 ラオス エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ TAPポルトガル航空 リスボン A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル航空 ブリュッセル ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 浜松 豊橋 東海道本線 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)