fc2ブログ

記事一覧

熊本空港(2014年12月)

熊本空港に到着します。これから着陸する熊本空港が見えます。熊本。一度、有明海に出て左にターン。熊本駅。熊本城。熊本空港(阿蘇くまもと空港)に西側から着陸。国際線ターミナル。国内線ターミナル。出発は定刻。10分未満の遅れなので定刻です。くまモンが目立ちます。2023年3月に新ターミナルオープン。既に過去のものですが時間が許す限りターミナルを見ています。次回は熊本空港から出発します。海外・国内旅行(2014)...

続きを読む

JL1801 熊本行き(2014年12月)

熊本で忘年会をしよう。始まりはこんな感じでした。また古いのを出してきた感じですが、日本全国空港めぐりの第3弾(第1弾は新潟・福岡、第2弾は三宅島)の予定でした。海外の旅行記を優先したこともあり後回しになってました。ところがこのタイトルで旅行をしてみると、2009年の只見線は2011年の豪雨で長期不通。今回も南阿蘇鉄道が2016年の地震で長期不通。三陸に早々と行くつもりも東日本大震災の影響を受けてます。行こうと思...

続きを読む

ANA FLYING HONU チャーターフライト(番外1)(2021年4月)

チャーターフライト番外として大阪の往復と以前に撮ったホヌで締めくくろうと思いましたが、予定の枚数をオーバー。その日、成田で撮った写真を追加し二回に分け番外編です。羽田空港第一ターミナル。B787も国内線に投入されました。A350。JALが飛ぶ前にタイ国際航空で乗りましたがそれっきり。これも乗りたい。JL221 羽田 7:10-関西 8:30 B737-800手前でなく奥の機です。ANAの関西行きが欠航。スターフライヤーは10時5分着で遅れ...

続きを読む

JL096 羽田行き(2013年7月)

7月23日火曜日6時前に起き、朝食はカップ麺です。7時前にチェックアウトし地下鉄を乗り継ぎ空港に向かいます。乗るであろうJALが見えます。中山国小から忠孝新生、忠孝復興と乗り継ぎ、7時15分には松山空港。朝早い便でも楽なもんです。エバーのA330。7時45分の羽田行き。チャイナエアラインのA330。9時の羽田行き。JL096 台北松山 8:45-羽田 12:45 B767-3002日前と同じJA618Jです。その隣はトランスアジア航空。2016年11月に突然...

続きを読む

JL097 台北行き(2013年7月)

2016年1月に「大空で乾杯!」を再開し1年が経ちました。当初は2011年から2014年は軽く流し、2015年の旅行記を書き始めてから重くなりそうなペナン、シェムリアップ。他と関連性の無い日韓共同切符をやろうと思ってましたが、半年も経てば2015年も一昔前。予定を変更し2014年までの海外旅行は終わらせようと思います。今回も、後から書こうと思っていた2013年の台北です。JALのマイルが期限切れになる前に予約したのが今回の台北で...

続きを読む

日本航空 B747-400国内線(2)

何とか見つかった、2008年2月に沖縄を往復した時の写真。クラスJで往復です。2008年2月24日日曜日この機は前回、搭乗機と思い込んでいた機と同じJA8084。朝陽が映えます。JL903 羽田 8:00-沖縄 10:50 B747-400(R41)富士山がきれいです。シートはR1ドアの87Kです。最近は変わったと思いますが、この頃のコーヒーはインスタントなのが興覚めです。Dコンパートメント(32~42列)。Eコンパートメント(43~60列)の写真はありません。...

続きを読む

日本航空 B747-400国内線(1)

ANAをやるんならJALもやります。JALのB747は経営破綻で予定より前倒しで2010~2011年にかけて退役しました。2011年は私個人も厳しい頃なので、追いかける余裕はありません。写真が見つかったのは2006年10月のもの。既に10年前の写真です。この月末には4回目のRTWをしてる頃なので、本当、一昔前です。ここで、なぜ出かけたか?日曜発、月曜着の不可解な日程と調べてみたら、7月14日、JALとJASの経営統合を記念して、10月1日(日)...

続きを読む

バンコク 1月12日と帰国(タイ 2011年1月)

 今回はアクティブに動くことも無く、淡々と過ごしましたが、早いもので帰国の日を迎えました。すっかり、熱も下がりきったようです。それでも、午前中は部屋に閉じこもってたよう。2時半過ぎに遅い昼食。酒は控えてます。2時間のマッサージをして、時間を持て余してるのか、その後、ドクターフィッシュも。パッポン2で飲んだのかと思いましたが、写真だけで飲んでません。チェックアウト後、夕食は大戸屋の定食。少しは気弱にな...

続きを読む

JALでタイへ(タイ 2011年1月)

2011年1月、仕事が無くなってしまった。予定してる案件も早くて4月以降となるそうだ。収入の不安はあるものの、何とか4月までは食べてゆくことはできるらしい。腐っていても仕方ない、2010年の夏休み用に発券したものの使用を先送りにしていたJALの特典航空券もあるので、世間が仕事始めで働き始めた頃、タイへ向かった。  月日が経つのも早いもので5年が経過した。当時は旅行記を書く気にはなれなかった。やっと書けるようにな...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

メルボルン オーストラリア シドニー A321 ジェットスター 羽田空港 ANA B787-9 沖縄 プレミアムクラス 那覇 東北新幹線 JR東日本 仙台 E6系 E5系 仙山線 宮城峡蒸溜所 E721系 仙台市交通局 B787-8 大阪 伊丹空港 B767-300 高知 2700系 土讃線 JR四国 土佐久礼 とさでん 中村線 中村 2000系 土佐くろしお鉄道 四万十川 窪川 宇和島 キハ32形 予土線 松山 予讃線 伊予鉄 8000系 高松 ことでん タイ バンコク ビジネスクラス 北谷 名古屋 ひのとり 近鉄 近鉄特急 東海道新幹線 JR東海 徳島 A320 鳴門線 高徳線 徳島バス 成田空港 A380-800 ソラシドエア 鹿児島 B737 鹿児島市電 JR九州 指宿枕崎線 キハ40系 鹿児島交通 肥薩線 熊本 キハ185系 鹿児島本線 熊本市電 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 883系 北九州 日豊本線 大分 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 アシアナ航空 ソウル 韓国 B747-400 タイ国際航空 北マリアナ諸島 スカイマーク サイパン エアアジア チェンライ ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ベトナム ホーチミン ベトジェット マンダレー ミャンマー ゴールデン・ミャンマー航空 バガン ATR72 ニャウンウー ヤンゴン ヘーホー メークロン線 S7航空 ロシア ウラジオストク エチオピア エチオピア航空 アディスアベバ ケープタウン 南アフリカ キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス ラオス航空 エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ ポルトガル A319 リスボン TAPポルトガル航空 シントラ ブリュッセル ブリュッセル航空 ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 マレーシア クアラルンプール バンダルスリブガワン ブルネイ リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット KORAIL 釜山 関釜フェリー 下関 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 豊橋 東海道本線 浜松 関西本線 松阪 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)