fc2ブログ

記事一覧

NH27 伊丹行き(2020年11月)

ただ大阪へ行って帰るだけなら書くことも無いですが、近鉄特急に乗ってるんで書き残しておこうかと思います。11月21日土曜日ANAラウンジ。昼食は万かつサンド。NH27 羽田 14:00-伊丹 15:05 B777-300プラット・アンド・ホイットニー製エンジンの問題で2021年2月以降、国内線での運航を停止。停止前に乗った最後のB777でした。ここまでは新しく購入したデジカメで撮ってます。タキシング中に撮ってるとモニターが写らなくなり…。実は...

続きを読む

NH475 沖縄行き/NH478 羽田行き(2020年10月)

最後に沖縄往復フライトです。10月23日金曜日初っ端から見映え悪いですが…。ANAラウンジで崎陽軒シウマイ弁当の昼食。NH475 羽田 14:30-沖縄 17:10 B777-300満席で無いものの機内写真があまり無いので、通路側に客がいたんだと思います。上空は青空。空撮が殆ど無いので、沖縄まで雲に覆われてたのでしょう。那覇空港。急ぐこともないと乗ってきた機を眺めます。前回に続いて京急カラーのモノレール。ここからは沖縄(1)に続きま...

続きを読む

NH802 成田行き(2)(2016年9月)

この旅行記の最終回。成田に到着します。出発から2時間半。機内の照明が消えますが、既に1時間程寝てしまったので目が冴えてます。その後、1時間半程過ぎた頃、一風堂ラーメンを貰います。写真がダメで美味そうに見えません。トイレに立つとギャレイにヨーダ。トイレから出ると倒れてる。触ってませんよ。照明が消えてたのは2時間程。CAが配ってた緑茶、ゴーダチーズとアプリコットを貰います。赤ワインはシャトー・ブレーニャン 2...

続きを読む

NH802 成田行き(1)(2016年9月)

最後のフライトは早朝出発のNH802。時間は羽田行きのNH842の方が良いのですが決め手はシート。昨年の予約時にスタッガード・シートはこの便しかありませんでしたが、実際は新機材が投入され、羽田行きもスタッガード・シートの機材に置き換わった頃だったかと思います。9月11日日曜日4時18分。チャンギ空港に到着です。幾度も利用した第2ターミナルのシルバークリス・ラウンジ。何年ぶりでしょうか。昨夜は殆ど食べてませんので、...

続きを読む

TG413 シンガポール行き(2016年9月)

エアカナダの特典はシンガポール往復。日本への便が出発するシンガポールへ戻ります。混雑の激しいスワンナプーム。タイ国際航空専用のFAST TRACKが使えるのがありがたい。ラウンジを通り抜け、まずはここロイヤル・オーキッド・スパ。搭乗口に近いロイヤルシルク・ラウンジへ行こうと思うと、エバー航空のラウンジの案内を見つけ行ってみます。充分に広いラウンジです。食べ物も充実してます。トムヤンクンを味見します。出発ゲー...

続きを読む

NH859 香港行き(2)(2016年9月)

香港へのフライトが続きます。機内食は和食です。口取りは、はまち照り煮、鶏と大根の煮物、烏賊と紅鮭のやんしゅう漬け、高菜巻き寿司、つぶ貝昆布〆。主菜は銀鰈幽庵焼き、むかごご飯。残念ながら印象に残ってません。和菓子は狭山ほうじ茶葛餅?エコノミーも空席が多いです。プレミアム・エコノミーは混んでます。香港へは何度か飛びましたが、このような経路は記憶がありません。一眠りしたら到着予定時刻45分前です。2018年10...

続きを読む

NH859 香港行き(1)(2016年9月)

昨年12月、エア・カナダのアエロプランでの特典が厳しくなる前に発券したのが今回の旅行。シンガポール行きで発券です。6月にあった介護の問題も、この頃は入院した為、旅にも出易くなりました。それでも思いもよらぬ不幸があったりと、一時は旅行を取り止めようとも思いましたが、退院後を考えると、次の旅行がいつになるか判らないと予定どおり出発します。9月3日土曜日羽田空港ANAラウンジ。予約時はシートマップを見ると、まだ...

続きを読む

NH216 羽田行き(2)(2015年4月)

4泊6日の短いヨーロッパ方面旅行もファイナルです。4月29日水曜日5時間半ほど眠り目覚めると、日本時間正午過ぎです。まだシベリア上空。到着2時間半前。照明が点き、タオル、ジュースが運ばれます。それから30分。機内食です。鶏むね肉と野菜粥2時過ぎ。日本海に出ます。起きてから、往きの機内で見ていた「GOOD LUCK!!」の続きを見てます。到着1時間前。最後のビールです。日本海に出て40分。佐渡が見えてきます。阿賀野川河口を...

続きを読む

NH216 羽田行き(1)(2015年4月)

パリからの出発です。NH216 パリ・シャルル・ド・ゴール 21:10-羽田 16:00+1 B777-3002月に変更されたユニフォーム。この旅行が変更後の最初でした。帰りはプレミアム・エコノミーではなくエコノミーです。隣の女性が奇麗でしたが、後ろがガラガラなので移動します。8分程遅れての出発。窓の外を見るとA350XWBが駐機してます。初引き渡しはこの年の12月。この5号機は10月に羽田に初飛来。この1年4か月後に実機に搭乗するとは思って...

続きを読む

NH205 パリ行き(2)(2015年4月)

パリ行きの続きです。日程的には羽田深夜発のフランクフルト行きがよいのですが、料金が安いのは日中に2便あるパリ行きでした。成田発にしたのも少しでも空いてる便を選んだ次第です。成田から3時間。まだまだ先は長いです。シベリア上空はいつ見てもこんな景色ばかり。予約時はガラガラだった機内も、席がうまってます。元々の席は空いてました。プレミアム・エコノミーは満席。隣にこうガードされてしまうと、ひたすら寝るしかあ...

続きを読む

NH205 パリ行き(1)(2015年4月)

6年ぶりにヨーロッパ方面へ向かいます。以前は年2回ぐらいはヨーロッパに向かっていたものの、一度のアップグレード失敗がかなりきつく、エコノミーでは行きたくないと思いましたが、いつまでも贅沢はできません。2008年のハワイ旅行で8時間程度は耐えられると実感し、ここ最近はエコノミーばかり。 今後もエコノミー旅が増えることを考えると、12時間の壁は越えておこうと思い、14年ぶりの12時間エコノミー旅です。成田山で汗をか...

続きを読む

BR131 台北行き(2)(2014年11~12月)

ほぼ満席。窓側が取れたのが幸運です。シャンパンはカステルノー・ブリュット・ブラン・ド・ブラン 2002。映画はテルマエ・ロマエ II。機内食は鼎泰豊の牛肉麺。他にも和食、洋食が揃ってます。中華惣菜デザートはタロイモまんです。赤ワインはシャトー・ヴィラ・ベレール 2010。他に南アフリカ。白はドイツとチリでした。プレミアムエコノミーはエリ-トクラスと言うそうです。エコノミークラスいろいろと手土産くれました。台湾...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

鹿児島 キハ40系 JR九州 熊本 肥薩線 キハ185系 熊本市電 鹿児島本線 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL B737 羽田空港 プレミアムクラス B787-8 ANA 沖縄 北谷 那覇 B787-9 バンコク タイ A321 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 九州新幹線 800系 883系 北九州 日豊本線 大分 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 東海道新幹線 ビスタカー 近鉄 近鉄特急 名古屋 JR東海 伊勢志摩ライナー 大阪 B777-300 大島 B767-300 奈良 吉野 青の交響曲 B777-200 伊丹空港 DHC8-Q400 南海 高野山 アシアナ航空 A380-800 ソウル 韓国 成田空港 ビジネスクラス タイ国際航空 B747-400 サイパン スカイマーク 北マリアナ諸島 エアアジア A320 チェンライ オーストリア ウィーン ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 レイルジェット 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ベトナム ホーチミン ベトジェット ミャンマー マンダレー ゴールデン・ミャンマー航空 バガン ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 S7航空 ウラジオストク ロシア エチオピア アディスアベバ エチオピア航空 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール A350-900 チェンマイ ルアンパバーン ラオス航空 ラオス B757 エアフォース・ワン C-32 シンガポール航空 パリ フランス リスボン TAPポルトガル航空 A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル ベルギー ブリュッセル航空 台北 台湾 ユニー航空 金門 中国 厦門 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 宮古島 那覇空港 ダナン 沖永良部島 喜界島 与論島 徳之島 八丈島 三宅島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 キューバ ハバナ エーゲ航空 ギリシャ アテネ キプロス ラルナカ ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク シェムリアップ カンボジア プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 マレー鉄道 ペナン チャイナエアライン A340-300 北京 中国国際航空 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 東海道本線 浜松 JR東日本 豊橋 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数160回、訪タイ回数88回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2020年2月現在)