fc2ブログ

記事一覧

Y5101 マンダレー行き(2)(2018年9月)

マンダレーへ向かいます。8時47分。離陸。バガン・ビューイング・タワーが見えます。右側にしたのも最後にもう一度、空からバガンを見たかったからです。タビィニュ寺院、ゴドーパリィン寺院、アーナンダ寺院が目立ちます。アーナンダ寺院の後ろにシュエグーヂー寺院が見えます。レイミャナー寺院、タヨッピー寺院が見えます。ダマヤンヂー寺院とスラマニ寺院。シュエサンドー・パゴダも白く輝いてます。ダマヤンヂー寺院は窓の汚...

続きを読む

Y5101 マンダレー行き(1)(2018年9月)

マンダレーを経てバンコクへ戻ります。9月6日木曜日時刻は6時半。起きたのは6時前。最後くらいは日の出を見に行こうと思ったものの、地震に反応してしまい起きられません。朝食も早く。普段以上に空いてます。セィダミン。食べ納め。モヒンガーも少し。7時過ぎ。空港へ向かいます。ゴドーパリィン寺院が遠ざかります。タビィニュ寺院。7時半前には空港です。マンダレーまでもゴールデン・ミャンマー航空です。待合室で1時間程。搭...

続きを読む

オールドバガンへ(2018年9月)

バガン観光の中心。考古学保護区であるオールドバガンに泊まります。バガン・ニャウンウー空港。搭乗客とすれ違います。すぐにヤンゴンへ出発するようです。航空券購入のサービスでホテルまでは送迎付き。右の男性かと思ったら女性2人で出迎えです。バガンを発つ時に撮ったものですが、ここでバガンへの入域料を払います。車の前へ来たら2人の女性とは早いお別れでした。あらっ残念。窓の外に遺跡がチラホラ見えます。空港から約20...

続きを読む

Y5201 ヘーホー経由ニャウンウー行き(2)(2018年9月)

バガン・ニャウンウー空港に到着です。安定飛行になったらランチボックスが配られます。生姜風味のチキンサンド。16時58分。インレー湖の拠点となるヘーホーに着陸。乗客が入れ替わります。17時17分。ヘーホー空港を離陸。インレー湖は反対側なのか見ることができません。またランチボックスが配られました。持ち帰って食べます。バガンに面するエーヤワディー川が見えてきました。遺跡や寺院のようなのが見えてきました。17時53分...

続きを読む

Y5201 ヘーホー経由ニャウンウー行き(1)(2018年9月)

この日からバガンに3泊します。当初はバンコクからマンダレーを往復。ついでにバガンにも行ってみる感じで考えてましたが、バガンがメインとなりました。元々はマンダレーで半日か1泊してバガンへ向かう予定でしたが、マンダレーからニャウンウー往復をミャンマーの航空会社のサイトで買おうとすると、認証が失敗し最後の決済でエラーとなってしまいます。そんな事もあり、バガンのサラトラベルに航空券を手配します。この日のマン...

続きを読む

QV635 チェンマイ行き(2)(2016年9月)

ルアンパバーンを発ち、チェンマイに到着です。メコン川に沿って行きます。すぐに雲で視界が遮られます。期待してなかったランチボックス。LCCでは無いので当然ですが…。エアアジアばかりだったので、勝手に機内食無しと思い込んでました。中身はデニッシュとフルーツ。箱の裏。成田、関空、福岡に就航予定?2014年8月にチャーターで羽田で見たことがあります。この後、成田就航の噂がありましたが、2019年秋に福岡就航の噂も出て...

続きを読む

QV635 チェンマイ行き(1)(2016年9月)

タイへ戻りますが、行き先はバンコクでなくチェンマイです。待合室から外を眺め1時間が過ぎました。来た時はガラガラでしたが乗客が増えてきました。出発時刻10分後の14時になって、やっと14時30分出発のアナウンスです。搭乗開始は14時23分。QV635 ルアンパバーン 13:50-チェンマイ 14:50 ATR72-500出発時刻は40分遅れ。ATRに初めて乗ったのは、この7か月前。さっそく2回目。搭乗機より気になるこちらの機。RDPL-34176。9か月前に...

続きを読む

B78822 台北行き(2)(2016年1月)

台北に到着です。ドリンクサービス。オレンジジュースかな?席は18列目。後ろからは3列目。海峡上は雲ばかり。心配した揺れはありません。台湾が見えてきました。陸地の上で一周程、旋回。淡水河を渡れば台北。新光三越のタワーが見えます。台北101を見ながらの着陸です。明日のこの時間の便で帰国予定です。6分遅れで到着。金門を後から出発した遠東航空が到着しました。トランスアジア航空は既に到着済。途中で抜かれたようです...

続きを読む

B78822 台北行き(1)(2016年1月)

台湾海峡を飛び台北へ向かいます。振動、揺れやすさからプロペラ機は好きでなく、チャイナエアライン系のマンダリン航空で渡るつもりでしたが、予約する頃には空席がなくユニー航空に乗ることとなりました。各ゲートから徒歩で乗る構造です。ちょうど台北に向かう機が到着。出発25分前。遅れてるのかな?B78822 金門 15:35-台北松山 16:45 ATR72-600ゲートから先に進む頃は15時半。ATRは初めてです。奥はトランスアジア航空と遠東...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

オーストラリア シドニー 羽田空港 B787-9 ANA 沖縄 プレミアムクラス 那覇 E6系 仙台 JR東日本 東北新幹線 E5系 宮城峡蒸溜所 仙山線 E721系 仙台市交通局 大阪 伊丹空港 B787-8 B767-300 A321 高知 JR四国 土佐久礼 2700系 土讃線 とさでん 2000系 土佐くろしお鉄道 中村 中村線 四万十川 窪川 松山 予土線 キハ32形 宇和島 予讃線 伊予鉄 高松 8000系 ことでん バンコク タイ ビジネスクラス 北谷 名古屋 東海道新幹線 近鉄 JR東海 ひのとり 近鉄特急 徳島 A320 高徳線 鳴門線 徳島バス A380-800 成田空港 B737 ソラシドエア 鹿児島 鹿児島市電 キハ40系 指宿枕崎線 JR九州 鹿児島交通 肥薩線 熊本 キハ185系 熊本市電 鹿児島本線 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 北九州 883系 大分 日豊本線 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 韓国 ソウル アシアナ航空 タイ国際航空 B747-400 サイパン 北マリアナ諸島 スカイマーク チェンライ エアアジア ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ホーチミン ベトナム ベトジェット ミャンマー マンダレー バガン ゴールデン・ミャンマー航空 ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 ロシア S7航空 ウラジオストク エチオピア航空 アディスアベバ エチオピア 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス航空 ラオス エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ TAPポルトガル航空 リスボン A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル航空 ブリュッセル ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 浜松 豊橋 東海道本線 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)