fc2ブログ

記事一覧

レストラン FLYING HONU(7)(2022年3月)

食事も終わり、後は解散です。食後の照明はレインボー。その後に機長の挨拶もいただきました。ジャンケン大会。いつものように勝てません。食事時間は14時50分頃で終了でしたが15時過ぎまで機内にいたようです。降機です。今から思うと反対側の3号機を撮ってません。ファーストクラスのサービスがまだ終了しない為(予定は15:25頃)、後部の階段から1階を通って降ります。機長、シェフに見送られ降機します。帰りも3機の周りをぐる...

続きを読む

レストラン FLYING HONU(6)(2022年3月)

お待たせしました。食事です。機内サービス同様。ウエルカムドリンクで開始です。当然のようにジュースは選びません。アミューズは抹茶アーモンドパイスティック サーモンの彩りテリーヌ アボカドサラダ。旅程表には書かれてませんので当時のプレスリリースから。2階は全クラス12時40分から食事。1階は13時20分頃までが食事ですので、この40分程の時間は全ての乗客が乗っていることになります。ビデオはHONUトリビア。正解は約30,0...

続きを読む

レストラン FLYING HONU(5)(2022年3月)

レストラン機に搭乗し食事の開始を待ちます。タラップを登り3号機を眺めます。2号機に足を踏み入れます。前方の階段を2階へ上がります。階段を上るとぬいぐるみのディスプレイに出迎えられます。ファーストクラスを通って後ろへ向かいます。ファーストクラスは61,800円。ちなみに関空でのチャーターフライトは112,000円でした。あらためて今回はビジネスクラス。ビジネスクラスは31,800円。今回は窓側。座席は窓側になるか、通路側...

続きを読む

レストラン FLYING HONU(4)(2022年3月)

早く降機したせいか、すぐには移動できず、今回は2号機と3号機の外観写真です。降りてみたものの迎えのバスがまだなので、この場で写真を撮ります。これまた後から確認した旅程表によるとバスにてレストラン機へ移動(12:15-12:30)とありますので20分ほど早かったようです。2号機搭乗口前にいる客はプレミアムエコノミーの客と思われます。機内見物は食後となります。翼端の近さ。12時過ぎにバスが来ました。たぶんプ...

続きを読む

レストラン FLYING HONU(3)(2022年3月)

機内見学の続きはビジネスクラスとファーストクラスです。ビジネスクラス。チャーターフライトで座った席。座って追体験したい感じでしたが、テーブルが出てる席は座ることができません。食事はビジネスクラスですので、さっさと切り上げます。ファーストクラス。前方の階段を下ります。1階の最前方のエコノミークラスを後ろに向かって降機します。後から確認した旅程表はバスにて見学機へご案内・機内見学(11:30-12:2...

続きを読む

レストラン FLYING HONU(2)(2022年3月)

まずは1号機を機内見学です。今回は快晴。天気にも恵まれました。あらためて見返してみるとこの場で機全体の写真を撮らなかった事が唯一の後悔。機内へ。ここからは両手にゴム手袋着用です。まずは1階のエコノミークラスを後方へと進みます。このようなボードもありましたが、見る限りこれで撮ってる人はいません。緑のヘッドレストカバーはエコノミーカウチゾーン。試しに横になってみました。エコノミーベッド経験者としてフラッ...

続きを読む

レストラン FLYING HONU(1)(2022年3月)

この1年前に関空発のANA FLYING HONU チャーターフライトに乗りましたが生憎の雨。機体そのものの写真が殆ど撮れてません。ということで飛ばないA380のレストラン FLYING HONUを申し込んでみました。抽選のチャーターフライトに比べ先着順。予約開始の3日後でしたが楽に申し込めました。3月20日日曜日青砥にも停まるようになったスカイライナーで成田に向かいます。成田空港第1ターミナル。尾翼だけ見えるニューカレドニアへ向かう...

続きを読む

OZ102 成田行き(2)(2020年2月)

朝食食べて眠れば成田に到着です。シートはTGのA380と同じようです。離陸して23分。機内食です。韓国牛とトリュフのお粥。北アルプス辺りが見えるかと思えば厚い雲。1杯飲んだだけですが急激に眠気。ソウルまで3時間も寝てません。金沢、富山、いわき辺りから南下します。ソウルからの帰りでこのルートは初。30分程寝てたのでしょうか。茨城空港と霞ヶ浦。銚子。九十九里から着陸です。ホヌ。着陸からしばらくこの場で停止。SQのA3...

続きを読む

OZ102 成田行き(1)(2020年2月)

コロナ禍で既に海外旅行も2年5ヶ月前。現在、最後の国際線はアシアナ航空のA380です。OZ102 ソウル・仁川 9:00-成田 11:20 A380-800名古屋、福岡に空きがありますが、この日の成田か札幌に空きがあればエバー航空に乗ってたと思います。TGの747含め、もう乗る機会が無いと思うと正解でした。正面が2階へのブリッジ。あらためて見ると一番前のブリッジは搭乗時には使用してないようです。搭乗口から後ろのビジネスは客がいなかった...

続きを読む

ANA FLYING HONU チャーターフライト(番外2)(2021年4月)

今回はさくらの山公園からの成田空港撮影とホヌフライト後です。ANA B777。NH7 サンフランシスコ発。ANA B787。NH171 サンノゼ発。15時過ぎ。ホヌが帰ってきました。前回の写真はこの写真の前後です。アエロメヒコ航空 B787。AM57 メキシコシティ行き。定刻は6時20分の到着ですが、この日はまだ第一ターミナルに居た正午過ぎの到着でした。キャセイパシフィック航空 A350。CX527 香港行き。ANA B777。NH175 ロサンゼルス発。バニラ...

続きを読む

ANA FLYING HONU チャーターフライト(番外1)(2021年4月)

チャーターフライト番外として大阪の往復と以前に撮ったホヌで締めくくろうと思いましたが、予定の枚数をオーバー。その日、成田で撮った写真を追加し二回に分け番外編です。羽田空港第一ターミナル。B787も国内線に投入されました。A350。JALが飛ぶ前にタイ国際航空で乗りましたがそれっきり。これも乗りたい。JL221 羽田 7:10-関西 8:30 B737-800手前でなく奥の機です。ANAの関西行きが欠航。スターフライヤーは10時5分着で遅れ...

続きを読む

ANA FLYING HONU チャーターフライト(3)(2021年4月)

チャーターフライト3回目はフライトの様子と関空に到着します。斜め後ろの客が席を立ったタイミングで窓越しのウィングチップ。まずはシャンパン。あらっ小瓶。プレミアムクラスの物と同じかなと思ったらそのとおりです。離陸から1時間程。機内食がでてきました。既に東海から北陸を一周し、これより山陰へ向かいます。小瓶が出てきてプレミアムクラス並みの食事と思ってしまいましたが、ホットミールです。アペタイザーはホワイト...

続きを読む

ANA FLYING HONU チャーターフライト(2)(2021年4月)

チャーターフライト2回目は2階の様子と離陸です。階段を昇った所のディスプレイ。アッパーデッキの最前方はファーストです。ビジネスクラス2台目のバスが来てしまいました。ビジネスクラス。既に搭乗客がそこそこいます。ビジネスクラス後方のプレミアエコノミー。乗客はGROUP1として真っ先に搭乗してます。GROUP2はエコノミーの最後方でしょうか?テーブルの格納場所など、以前に乗ったB787、B777のスタッガードタイプと違いがあ...

続きを読む

ANA FLYING HONU チャーターフライト(1)(2021年4月)

コロナ禍の日が続きます。やっとワクチン接種も軌道に乗ってきたようで、再び海外に出かけられる日を待ち望んでます。さて、こんな時だからハワイへ飛べぬANA A380を使用したチャーターが昨年から何度か実施されてます。良い機会だからとビジネス窓側、ファーストを申し込んでみるものの落選続きで乗れません。今回、関空、中部からも飛ぶとの事で成田よりは競争率が下がると思い、今回こそは確実に乗りたいとビジネス通路側で申込...

続きを読む

TG676 成田行き(3)(2017年7月)

機内食と沖縄の島々と成田に到着です。シャンパーニュはヴーヴ・クリコ・ブリュット NV。往きの便で食べられなかった洋食にします。離陸から約1時間。ダナン上空から南シナ海にでます。主菜はタイガー海老のスペックハム巻き。マッシュパンプキンとブラックオリーブのコリアンダー炒めが添えられてます。デザートはオレンジのパンナコッタ。チーズ盛り合わせとフルーツ。食後から約1時間。手前に黒島。奥に西表島が見えてきました...

続きを読む

TG676 成田行き(2)(2017年7月)

離陸とA380の機内です。5日前に着陸した滑走路に入ります。こちらが5日前に乗ったA380。3機続けて、4発機の離陸も珍しく思います。離陸。東へ向きを変えます。ビジネスクラス前方。半分ほどの搭乗。後方は5人程。2階席後方のエコノミーもガラガラです。TGのA380で3回目の搭乗にして初めて1階席に降りてみます。前方の方まで来て、カーテンを前に折り返しましたが、よくよく考えれば、最前部までエコノミーでした。エコノミー1階席...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

オーストラリア シドニー 羽田空港 B787-9 ANA 沖縄 プレミアムクラス 那覇 E6系 仙台 JR東日本 東北新幹線 E5系 宮城峡蒸溜所 仙山線 E721系 仙台市交通局 大阪 伊丹空港 B787-8 B767-300 A321 高知 JR四国 土佐久礼 2700系 土讃線 とさでん 2000系 土佐くろしお鉄道 中村 中村線 四万十川 窪川 松山 予土線 キハ32形 宇和島 予讃線 伊予鉄 高松 8000系 ことでん バンコク タイ ビジネスクラス 北谷 名古屋 東海道新幹線 近鉄 JR東海 ひのとり 近鉄特急 徳島 A320 高徳線 鳴門線 徳島バス A380-800 成田空港 B737 ソラシドエア 鹿児島 鹿児島市電 キハ40系 指宿枕崎線 JR九州 鹿児島交通 肥薩線 熊本 キハ185系 熊本市電 鹿児島本線 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 北九州 883系 大分 日豊本線 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 韓国 ソウル アシアナ航空 タイ国際航空 B747-400 サイパン 北マリアナ諸島 スカイマーク チェンライ エアアジア ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ホーチミン ベトナム ベトジェット ミャンマー マンダレー バガン ゴールデン・ミャンマー航空 ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 ロシア S7航空 ウラジオストク エチオピア航空 アディスアベバ エチオピア 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス航空 ラオス エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ TAPポルトガル航空 リスボン A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル航空 ブリュッセル ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 浜松 豊橋 東海道本線 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)