fc2ブログ

記事一覧

ET846 アディスアベバ行き(2)(2018年5月)

アフリカ上空の夕陽を眺め、アディスアベバに到着です。ボツワナからジンバブエ上空へ入りました。ジンバブエとザンビアの国境にあるガリバ湖。象と馬のような雲。映画はオリエント急行殺人事件。離陸から3時間が経つ頃、陽が沈んでゆきます。ザンビアとコンゴ民主共和国の国境の辺りを飛んでるようです。この辺りの地形を確認してるんですが、図々しくも中央席に座る中国人が強引に席の窓越しに写真を撮ってゆきました。ムウェル...

続きを読む

ET846 アディスアベバ行き(1)(2018年5月)

再びアディスアベバへ向かいます。乗務員が搭乗するのを見て搭乗口へ向かいます。ET846 ケープタウン 14:40-アディスアベバ 22:10 B777-200ケニア航空のERJ-190。この日はビクトリアフォールズを経由しナイロビへと出発した。搭乗する頃、再び雨が降ってきました。ブリティッシュ・エアウェイズの間に駐機していた南アフリカ航空機がちょうど出発して行きます。エアリンクのBAe146-200/Avro RJ85。南アフリカ航空と提携しリージョ...

続きを読む

ケープタウン国際空港(2018年5月)

出発まで2時間程。ケープタウン国際空港で出発を待ちます。12時半過ぎにチェックイン。手前のブリティッシュ・エアウェイズは南アフリカ国内と近隣の国際線に飛ぶコムエアーの機体。ルフトハンザで搭乗したのはA340-600で、300の方はオーストリア航空、スカンジナビア航空、スイス・インターナショナル・エアラインズ、チャイナエアラインズ、そして南アフリカ航空で乗ってるようだ。ヒースローから来たブリティッシュ・エアウェイ...

続きを読む

ケープタウン三日目午前(2)(2018年5月)

今回もケープタウンを散歩です。この建物は図書館。ロングストリートの先の色鮮やかな家が並ぶマレー・クォーターが見えます。再び、聖ジョージ大聖堂。歩行者天国の聖ジョージ・モール。9年前に宿泊したホリデイイン・エクスプレス。ロングストリートで飲み歩くのには便利な場所です。初日も来たグリーンマーケット広場。9年前にタクシーで降ろされた場所がここ。なかなか広いワインショップ。約1時間半の散歩を終え、11時前にホ...

続きを読む

ケープタウン三日目午前(1)(2018年5月)

ケープタウン三日目。午前はケープタウンを散歩です。5月7日月曜日世間はゴールデンウィーク明けですが、30日、1日出たので代休です。7時過ぎに朝食。今朝はエッグベネディクト。隣では朝食ミーティングしてます。昨夜歩いたウォーターフロントへの道。道路沿いの黒いビルに高級車のショップがある。向かいがスーパー併設のガソリンスタンド。駅方向からは左側の歩道橋がメインロード。朝食後、街にでます。ケープタウン駅。ホーム...

続きを読む

ウォーターフロント(2018年5月)

今夜の夕食はウォーターフロントです。6時過ぎにクラブラウンジ。陽が沈みました。今宵はワインです。後方にガラスで仕切られた団体席があるのですが、韓国の企業なのか?乾杯の際のシュプレヒコールにはまいりました。8時前にウォーターフロントへ向かいます。前日もここへ来ていながら、はっきりと思い出せてなかったのですが…。9年前に乗った船。と、この船を見た瞬間。周りの光景が思い出して行きます。雨に濡れて冷えた体を温...

続きを読む

サイモンズタウンから(2018年5月)

メトロレールでケープタウンに戻ります。フィッシュホークまではバス。この辺りの光景は記憶に残ってます。フィッシュホーク駅。0128 フィッシュホーク 16:14(サイモンズタウン 16:02)-ケープタウン 17:10来る時にフィッシュホークまで乗った車両と同じでした。帰りは貸切だった車両に乗車。バスからの接続が特に遅かった訳でもありませんが5分遅れで発車します。遠くに見えるのがサイモンズタウン。少しずつ客が増えてきます。サ...

続きを読む

サイモンズタウン(2018年5月)

ボルダーズビーチからサイモンズタウンに戻り昼食です。再びサイモンズタウンまで走ります。10分程でサイモンズタウンの桟橋に到着です。桟橋の突端に潜水夫の像が立ってます。ここで昼食。2時を過ぎました。薄いビールながら、走った後なので美味い。スパッチコックチキン。手頃な価格は他にフィッシュ&チップスとイカリングくらいしかありません。ビールを飲んだので、ここからは歩きます。歩いてると、前からコブラ。慌ててカメ...

続きを読む

ボルダーズビーチ(2)(2018年5月)

ペンギンがいっぱいのボルダーズビーチです。最初に見たペンギン。ここは木の遊歩道から砂浜に出ることはできません。茶色い羽根が子供と前回からの記憶。と、思ってると書かれてます。人が多いので、この場はサッサと離れます。ここへは前回は行ってませんが砂浜に出られそうです。手前でチケットのチェックを受け、砂浜に降ります。砂浜に出た瞬間。目の前をペンギンが海の方へ横切って行きます。今回、一番近づいたペンギン。人...

続きを読む

ボルダーズビーチ(1)(2018年5月)

サイモンズタウン駅からボルダーズビーチまでは約2~3キロ。5キロぐらいはあるかと思いましたが、大した距離ではありません。サイモンズタウンの軍港。手前の建物が海軍博物館らしいと後日、知ります。走り出して4分程でサイモンズタウンの中心部に来ました。この辺りの古い建物は重要文化財に指定されてるそうです。街の両脇に駅とボルダーズビーチがある位置関係。駅からボルダーズビーチまでは歩いて40分と書かれてます。警察署...

続きを読む

サイモンズタウンへ(3)(2018年5月)

訳も判らずフィッシュホークからバスに乗ることに、サイモンズタウン駅に到着です。駅の出口でガードマンにチケットをチェックされ、駅前に停まるバスに乗ります。バスも横5席。フィッシュホークをちょうど、正午に出ます。フィッシュホークからサイモンズタウンまでは列車の本数も少なくなりますが、複線から単線になるようです。フィッシュホークの次の駅に停まる電車。事故なのかと思ったりもしますが、そんな感じでもなさそう...

続きを読む

サイモンズタウンへ(2)(2018年5月)

サイモンズタウンへ向かいます。今回で終点までの予定でしたが、まとめきれず2回続きます。この辺りまで来ると乗客もかなり降りました。11時40分に立派な駅舎のミューゼンバーグ。途中、10数分なぜか停まってしまい17分遅れです。この駅の前後から反対側に海が見え始めます。ケープタウンからしばらく同席していたサーファーも、次で下車のようです。海岸線に沿って走ります。ケープタウン着陸時に見ていたフォルス湾です。コーク...

続きを読む

サイモンズタウンへ(1)(2018年5月)

二回目のケープタウンはステレンボッシュのワイナリー巡りをするつもりでしたが、この日は日曜日でワイナリーが休み。予定を変えメトロレールでケープ半島の東側サイモンズタウンへ向かいます。ケープタウン駅。駅前広場から見るテーブルマウンテン。30分前までいたテーブルマウンテン。ロープウェイの駅が見えます。駅前広場。往復切符を買って乗り場へ。9年前、ここを歩いてると駅員から、リュックのポケットに入れた携帯電話が...

続きを読む

テーブルマウンテン(2)(2018年5月)

テーブルマウンテンからケープタウンを眺めます。目がくらくらする高さ。ケープタウン。ライオンズヘッドとシグナルヒル。ウォーターフロント。ホテルが見えます。この後に行くケープタウン駅。右下に五稜郭状のキャッスル・オブ・グッド・ホープも見えます。ロベン島。今回は行く予定ありませんが、ここもいつかは行きたいと。20分程の滞在後、ロープウェイで下ります。歩いて登る人がいるんですね。歩いて降りられると知ってれば...

続きを読む

テーブルマウンテン(1)(2018年5月)

前回はシーズンオフでロープウェイが運休。まずはテーブルマウンテンへ行きます。ロープウェイ乗り場までタクシーで向かいます。かなりの急坂です。ホテルから10分程でロープウェイ乗り場に到着。まだ9時前。あまり混んでなさそうです。ところが乗り場の階へ上がると列ができてます。チケットを買って15分程。ロープウェイが見える所まで来ました。次の黄色のロープウェイに乗ります。片道で床がほぼ一回転するので全方向が見渡せ...

続きを読む

ケープタウン二日目朝(2018年5月)

クラブラウンジでの朝食です。5月6日日曜日時刻は7時過ぎ。やっと明るくなってきました。実際はまだまだ暗い。その後、朝食です。スパークリングあります。"Sushi Poke Bowls"と書かれてました。7時32分。陽が登ってきたようです。白身ホイップのピザオムレツを頼んでみました。広場にミニジープ。ホテル前はバイクと同行者が集まってます。海外旅行(2018)...

続きを読む

カテゴリ

ユーザータグ

オーストラリア シドニー 羽田空港 B787-9 ANA 沖縄 プレミアムクラス 那覇 E6系 仙台 JR東日本 東北新幹線 E5系 宮城峡蒸溜所 仙山線 E721系 仙台市交通局 大阪 B787-8 伊丹空港 B767-300 A321 高知 JR四国 土佐久礼 2700系 土讃線 とさでん 2000系 中村 土佐くろしお鉄道 中村線 四万十川 窪川 松山 予土線 宇和島 キハ32形 予讃線 伊予鉄 8000系 高松 ことでん バンコク タイ ビジネスクラス 北谷 名古屋 東海道新幹線 近鉄 JR東海 ひのとり 近鉄特急 徳島 A320 高徳線 鳴門線 徳島バス A380-800 成田空港 B737 ソラシドエア 鹿児島 鹿児島市電 キハ40系 指宿枕崎線 JR九州 鹿児島交通 熊本 肥薩線 キハ185系 鹿児島本線 熊本市電 豊肥本線 南阿蘇鉄道 JAL 長崎 長崎電気軌道 キハ66系 福岡 885系 800系 九州新幹線 883系 北九州 大分 日豊本線 787系 宮崎 783系 タイ国鉄 ビスタカー 伊勢志摩ライナー B777-300 大島 奈良 青の交響曲 吉野 B777-200 DHC8-Q400 南海 高野山 韓国 ソウル アシアナ航空 タイ国際航空 B747-400 サイパン 北マリアナ諸島 スカイマーク チェンライ エアアジア ウィーン オーストリア レイルジェット ウィーン市交通局 OBBオーストリア鉄道 関西空港 ウエストバーン リンツ ペストリングベルク鉄道 ホーチミン ベトナム ベトジェット ミャンマー マンダレー バガン ゴールデン・ミャンマー航空 ニャウンウー ATR72 ヘーホー ヤンゴン メークロン線 ロシア S7航空 ウラジオストク エチオピア航空 アディスアベバ エチオピア 南アフリカ ケープタウン キリマンジャロ 香港 シンガポール チェンマイ A350-900 ルアンパバーン ラオス航空 ラオス エアフォース・ワン C-32 B757 シンガポール航空 フランス パリ TAPポルトガル航空 リスボン A319 ポルトガル シントラ ブリュッセル航空 ブリュッセル ベルギー 台湾 台北 ユニー航空 金門 厦門 中国 A330-300 パタヤ 兄島 小笠原 父島 南島 クアラルンプール マレーシア ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 那覇空港 宮古島 与論島 喜界島 徳之島 沖永良部島 三宅島 八丈島 プレミアム・エコノミー メキシコ メキシコシティ テオティワカン アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ アテネ エーゲ航空 ギリシャ ラルナカ キプロス ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ハノイ エバー航空 チェンセン メーサイ タチレク カンボジア シェムリアップ プーケット 釜山 KORAIL 下関 関釜フェリー 山陽本線 山陽新幹線 JR西日本 クラスJ 新千歳空港 キャセイパシフィック航空 ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 熱海 浜松 豊橋 東海道本線 松阪 関西本線 名松線 紀勢本線 伊勢 阪堺電車 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数162回、訪タイ回数90回。日本を除いて44か国、7地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2022年12月現在)